神奈川県立保土ケ谷高等学校

神奈川県立

保土ケ谷高等学校

Hodogaya High School

「横浜市大会で4種目入賞の大活躍」

H31.04.13

陸上
◎4月13,20,21日 横浜市民大会  陸上部HP
今週の保土ケ谷高校陸上競技部は、男子800m、400mH、男子円盤投2人、で横浜市入賞を果たしました! 惜しくも、総合入賞を逃しましたが、大健闘の結果でした。原田、大村は昨年の新人戦では県大会にも行けなかった選手でしたが、練習を積み重ねた結果、県大会で入賞、関東大会を目指せることを生徒から学びました。 5月から始まるインターハイ予選には、保土ケ谷高校陸上競技部は一丸となって、最高の状態に仕上げていきます。
また、中学生のみなさん、練習見学など興味があれば、ぜひ陸上競技部顧問の竹内までご連絡ください。
   
★結果★    
男子400mH
原田 (上永谷中出身2年生)
予選 56秒01 自己ベスト! 組1着 決勝進出
決勝 57秒32 自己ベスト! 3位入賞!

〔本人のコメント〕
予選で自己ベスト1秒更新、そして、決勝でも自己ベスト1秒更新ということで、自信のついた大会になりました。 県大会でも自己ベストを更新して、県の決勝、関東大会目指して頑張ります。

〔顧問より〕
ハードリングの改善、6台目以降の減速がゆるやかになったことで大幅自己ベスト更新を果たしました。予想以上の結果でした。 まだまだハードリング技術や、ラストなど、改善できることがあるので、これから調子をあげて行けると、県の決勝、関東大会のチャンスがあるはずです。

男子円盤投
大村 (汲沢中出身2年生) 37m70  優勝!

〔本人のコメント〕
自己ベスト更新できてよかったです。 ただ、1投目でファールだったので、次の試合では、1投目からしっかり自己ベスト出せるようにしていきたいと思います。

〔顧問より〕
大幅ベスト更新して、予想をはるかに上回るものでした。 冬季練習、また、新しくできたサークルでの練習での成果が出てきているような気がします。 日々の努力でここまできたことはすばらしいと思いました。
1投目から自己ベストの記録を出すことができれば、県でも戦える。 これからが楽しみです。

男子800m
松平 (港南台第一中出身3年生) 
予選 2分00秒63  組1着 決勝進出
決勝 2分02秒57 自己ベスト! 6位入賞!

男子円盤投
安西 (鶴ヶ峰中出身2年生) 34m12  5位!

以下の写真は横浜市大会の様子です。
陸上 陸上 陸上 陸上 陸上 陸上 陸上 陸上 陸上