神奈川県立保土ケ谷高等学校

神奈川県立

保土ケ谷高等学校

Hodogaya High School

生徒が「第5回 帷子川に鮭の稚魚を放流する会」のお手伝いをしました

H29.3.12

放流3

3月12日(日)の午後、川辺町親水公園にて15時10分~15時50分の間に実施された帷子川に鮭の稚魚を放流するお手伝いを本校生徒会の生徒4名が行いました。

放流4

昨年の暮に岩手県三陸やまだ漁業協同組合から5,000個の有精卵を譲り受け、300の事業所に配って育ててもらった鮭の稚魚を当日持ち寄ってもらいました。 その稚魚を1尾ずつバケツからコップに移し、保育園、幼稚園、小学校の子どもたちに渡す作業を本校生徒が行いました。

放流1 放流2

天候にも恵まれ事前の申込みをはるかに越える約2,500名の皆さんが参加し、約500人の子どもに稚魚のはいったコップを手渡しました。高校生のお兄さんから 手渡されるコップを受け取って、園児、児童はうれしそうに稚魚を帷子川に放していました。