神奈川県立保土ケ谷高等学校

神奈川県立

保土ケ谷高等学校

Hodogaya High School

第38回入学式

H28.04.06

開式の言葉

 4月6日(水)、本校体育館にて第38回入学式を行いました。本年度の新入生9クラス355名が学校長から入学を許可されました。

開式の言葉
開式の言葉
入学許可
入学許可
学校長の言葉
学校長の言葉
在校生の言葉
在校生の言葉

 学校長からは、はなむけの言葉がありました。
 在校生代表の生徒会長からは、「大切なことが3つあります。1つは、友達を作ること。2つ目は、マナーを守ること。学校行事に積極的に取り組むこと。」と、新入生を迎える話をしました。

PTA会長の言葉
PTA会長の言葉
PTAより記念品贈呈
PTAより記念品贈呈

 新入生代表からは、「苦しいことや辛いことが、待ち受けているが、先生方、先輩方、仲間が力になる。そして、自分のやりたいことや目標に向かって取り組むことができる。」と決意表明がありました。

校歌紹介
校歌紹介
校歌紹介
校歌紹介

 PTAから新入生に校章を記念品として贈られました。そして最後に 校歌が在校生の斉唱により紹介されました。爽やかな歌声でした。 (斉唱したのは、生徒会・合唱部・バレーボール部・野球部・卓球部・バスケットボール部・JRC・バドミントン部生徒です。)
 厳粛な中にも晴れやかな入学式が終了しました。

担任団紹介
担任団紹介
新入生教室へ移動
新入生教室へ移動